L'art de croire             竹下節子ブログ

IRIS 会議

 今年のIRIS(institut de relations internationales et stratégiques )の定例会議(Conférences stratégiques annuelles)の案内を受け取った。

 「持続可能な成長は地政学の新しい策となるか」というのがテーマで、政府関係者、国連関係者、政治学院やビジネススクールやEU関係者、各種の研究所代表とかが公開でディスカッションするのだが、「気候変動は国際関係の新しいパラディグムか?」というグループのところに、
Le Roy Ladurie の名が入っていたので驚いた。

 モンタイユーの研究などで有名な精神史家で、この人の本はずいぶん読んだ。

 彼がこの文脈で何を話すのか非常に興味をそそられる。行ってみようかな。
[PR]
by mariastella | 2010-04-18 19:38 | 雑感
<< オンフレイがフロイトにかみついた ポーランド >>



竹下節子が考えてることの断片です。サイトはhttp://www.setukotakeshita.com/
以前の記事
カテゴリ
検索
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧