L'art de croire             竹下節子ブログ

ウィーンの話 その6 シュテファン大聖堂の地下墳墓

シュテファン大聖堂の地下墓地は、ガイド(英語とドイツ語)付きの有料スペースだ。

司教霊廟は代々のウィーンの大司教と枢機卿が埋葬されている。
次にハプスブルク家の初期の大公霊廟。その後に、ずらりと並ぶ銅の壺はのハプスブルク家の人々の内臓が納められている。心臓は銀の壺の中で王宮のそばのアウグスティーナ教会の地下に安置され、遺体は棺に入れられてカプチーナ教会の皇帝霊廟に安置された。

私の関心はもちろんナポレオン二世だ。ハプスブルク家的には、「ライヒシュタット公爵」だが、棺にだけは、ローマ王として生まれ、三歳で半月間フランス皇帝ナポレオン二世になったことが記されていた。その棺はハプスブルク家を嫌うヒトラーによってフランスに移されたが、心臓と内臓はウィーンに残っている(『ナポレオンと神』(青土社)にいろいろ書いています)。

でも、内臓はヒエラルキーが低すぎるのか、壺も地味で、どれがナポレオン二世のものか私には分からなかった。

その後、墓石や彫像の展示場所を経て、聖堂参事員たち(聖職者)の埋葬場所を過ぎると、18世紀に付け加えられた公共墓地につながっている。部屋が冠でいっぱいになると壁でふさがれ、40年間で1000人が埋められたが、圧巻はペスト墓地で、ペスト流行の時に穴に投げ込まれた遺体の骨が折り重なって積まれている。1783年に閉鎖された後うっちゃられているのがそのままのぞけるので、何だか、まだ、伝染病がうつるんじゃないかと思うくらいにリアルだ。

パリのカタコンブよりも即物的な感じだ。

こんなに多くの「死」の形骸を見せられると、自分が霊能者などでなくてよかったとほっとする。
同時に、そうか、「生」の形見は骨か、骨なのか、と思えてきた。
骨という形になれば、古代のパレスチナの使徒の骨でも、真偽の分からない「聖人」の骨でも、18世紀にペストで斃れて無造作に投げられた庶民の骨でも、みな時空を超えた「あちらの世界」を共有している魂によって平等な形見になるようなのだ。

そういう写真は載せても陰気なので、ここでは宝物庫から見た大オルガンの裏側や奏楽の天使像を載せておこう。

c0175451_07305843.jpg
c0175451_07320837.jpg



[PR]
by mariastella | 2017-08-17 02:58 | 宗教
<< ウィーンの話 その7 ナポレ... 宗教共同体の変化や被昇天のことなど >>



竹下節子が考えてることの断片です。サイトはhttp://www.setukotakeshita.com/
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
カテゴリ
検索
タグ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧