L'art de croire             竹下節子ブログ

2017年 10月 04日 ( 1 )

最近のニュース: マルセイユとラスベガスのテロ、サウジアラビアとカタルーニャなど

先日、マルセイユの駅でテロリストに喉などを切られて二人の女性が死亡したニュースがあり、今回は警官や兵士を狙ったものではない、いわば「弱者」狙いだからショックを受けた。


これでまた、もう2年近く続いている「緊急事態」が延長されるか、普通法に監視事項が増えるかもしれないという危惧と、ナイフで襲われるなんていやだ、という生理的な恐怖も沸き起こる。。


そうしたら、その後すぐに、ラスベガスの拳銃乱射で58人もの死者、500人以上の負傷者が出て大パニックというニュース。


「これでフランスのテロの影が薄くなってよかった」

「さすが拳銃社会のアメリカは規模が違うなあ」

「アメリカでは分かりやすくアラーの名を叫ばなかったからまだテロ認定していないみたいだけれど、イスラム過激派のテロでなくても、これはテロだよね」

「日本でも秋葉原の無差別殺人とかあったよね、運が悪いとどこでも危険なのは同じ」


などと、身近で起こっている「悪」や「恐怖」を相対化してしまおうという妙な自衛本能からか、つまらないことばかり頭をよぎる。


一般人が銃を持つ拳銃社会でなくても、武装した過激派によるテロ、爆破テロ、トラックで突っ込むテロ、など、なんでも起こり得るし、実際、起こったのだけれど。


遊興のパラダイスとして成り立っているラスベガスだから、翌日から半分は通常営業しているらしいことにも驚いた。これが他の場所だったら、三日間くらいは全体が喪に服して営業停止となってもおかしくないのに。

これまで、テロがある度に、ろうそくや花束を持って人々が集まるシーン、黙禱のシーンばかり見てきた。

見慣れてしまってインパクトがへったなあ、と思っていたが、商業価値を第一にして、ラスベガスの名と惨事が結びつかないようにと最大の配慮がなされているようなのも怖い。

サウジアラビアで女性の運転が解禁になったというニュースも異様だった。

あの真っ黒の装束のまま運転しているのが何度も映されたからだ。


運転するなら髪や顔を隠さないこととセットにするべきだ。


サウジの男たちですら、運転する時は視界が悪くなるから頭巾を外している人が多いのに。

しかも、全身たっぷりとしたアバヤで覆って目だけ出していると、正直言って、中身が男か女かさえ分からない。腹に自爆ベルトを巻いていようとも武器を隠し持っていようとも分からない。

黒づくめの人が運転する車が迫ってきた方が何かおそろしい。


カタルーニャの独立投票もひどかった。スペイン政府は投票の結果がどうあれ選挙自体が違法で無効と言えばいいだけなのに、警察力で排除しようとしたので、ことは、独立がどうとかいうより、投票の自由、投票という形の表現、意見表明の自由を力で排除(90人以上の負傷者が出た)するという結果になった。

それに反発してにわかに「分離派」になった人もいるほどだ。


これからどうなるのだろう。


[PR]
by mariastella | 2017-10-04 02:16 | 雑感



竹下節子が考えてることの断片です。サイトはhttp://www.setukotakeshita.com/
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
カテゴリ
検索
タグ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧