L'art de croire             竹下節子ブログ

修道経済 その3

(これは前の記事の続きです)

Q 2 研究の対象を聖ベネディクトの戒律を採用している修道会に限ったのはどういうわけですか?

A 聖ベネディクトの戒律にインスパイアされた修道会と、托鉢型修道会とでは、暮らし方と、物質財に対する関係へのアプローチがまったく違います。

ベネディクト会やシトー会は、自分たちの労働によって生活の資を賄おうとしています。托鉢修道会や説教修道会(ドミニコ会)は、神の言葉を担うために、労働というくびきから解放されることを願いました。

私は論文の一貫性のために前者に集中することにしたのです。それは別に聖ベネディクトの戒律の方が優れているという表明でも価値判断でもありません。

(托鉢修道会も私有財産は認めていない。中世において伝統的な修道会の多くが荘園領主化したことへの反省により、托鉢によってのみ生活の資を得る修道会がうまれた。アッシジの聖フランチェスコによるフランシスコ会がその代表で、カルメル会なども含まれる。時代と共に、寄進などによって修道会としての財産を保有するようになり、さまざまな形態が生まれた。聖ベネディクトの戒律は、イタリアのモンテ・カッシーノにベネディクトゥスが最初の修道院を作った後の530-556年にできたもので、衣服などの私物も決まったものを貸与される形で、四足獣を食べない、沈黙の強制、典礼、労働など微細にわたる。ネットでも検索できる。ここで扱われるのはいわゆる自給自足のコミュニティで、前に書いた『祈り』の映画の中にあるような施設もこのノウハウにインスパイアされているともいえる。)






[PR]
by mariastella | 2018-04-23 00:05 | フランス
<< 修道経済 その4 修道経済 その2 >>



竹下節子が考えてることの断片です。サイトはhttp://www.setukotakeshita.com/
以前の記事
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
カテゴリ
検索
タグ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧