人気ブログランキング | 話題のタグを見る

L'art de croire             竹下節子ブログ

エリック・ゼムールのこと

フランスの大統領選に出るとかで、今、急激に一部の人気を集めているエリック・ゼムール。

フランスのトランプとか、インテリのトランプなどと言われているようだ。

中道化して票を失い始めているマリーヌ・ル・ペンの国民連合に代わって、アンチ移民、フランス・ファースト、フランス文化への統合政策を掲げて、ポピュリストだと言われている。

「見た目」が私の嫌いなタイプなのでメディアに出てくるとげんなりするけれど、ある意味でとてもフランス的、共和国的な人でもある。トランプなら金髪碧眼、典型的WASP風だけれど、ゼムールは祖父の代にアルジェリアからフランスに渡ったユダヤ人だ。

祖父は名前もフランス風に変えた。その頃のアルジェリアはフランスの植民地で、ユダヤ人はムスリムと違ってフランス人と同じ権利を与えられていた。

しかも、ゼムールは、アラブ系ユダヤ人でなくベルベル系ユダヤ人で「地中海系白人」の「仲間」だ。

モロッコやチュニジアからフランスに渡って「フランス化」した人が出身国から揶揄したり批判されたりするのと違って、アルジェリア出身のフランス人はまた特殊なアイデンティティを持っている。

で、ゼムールが言うように、彼はフランスの公教育を受けるのと並行して、ユダヤのシナゴクにも通って宗教教育も受けたけれど、ユダヤ教とは「信仰」ではなくて「儀式」「典礼」「慣習」の体系なので(ゼムール自身の言葉)、フランス文化の基礎をなすキリスト教やカトリックと自然になじんだ。フランス文学を学ぶことで「フランス」の伝統擁護者となったわけだ。


ところが、彼は政治学院で超優秀だったのに、なぜかENA(国立行政学院)の試験を2 度落ちてしまった。それがずっとコンプレックスになっていた。1981-85頃のことだ。その上、ジャーナリストとして成功した後も、フランスのエリートグループであるLe cercle de l'Union interalliée に入会を拒否された。(1917 年に結成されたもので、フリーメイスンなどよりよほど強力なロビーを形成している。軍人、業界人、貴族の男ばかりが正会員で、パリの一等地にハマムやプールもある建物を有しているサークルだ)

ゼムールはそこで講演した時、してはならない政治的プロパガンダをしたことで入会を拒否され、その後メンバーのことを「ヴィシー政権のブルジョワ」などというSNSを送ったそうだ。


こういう背景を見ると、現在ル・ペンからゼムールに乗り換えたような有権者というのは、アメリカのトランプの人気とは全く別のコンテキストにあると言えるだろう。

彼が実はエリートたちからの差別の対象になっているのか、資産との関係も含めて、「フランスらしさ」「フランス・ファースト」がどう作用するのかは興味のあるところだ。


by mariastella | 2021-11-30 00:05 | フランス
<< カフェ・ソスペーゾ カテドラルの石垣の言葉 >>



竹下節子が考えてることの断片です。サイトはhttp://www.setukotakeshita.com/
以前の記事
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
カテゴリ
検索
タグ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧